FC2ブログ

記事一覧

納車準備中 Part2

こんにちは、岡本です。

東北や北海道、日本海側や関東方面では雪で大変みたいですが、静岡は冷たい雨が降り注いでおります。
弊社でも雪の状況次第では早めの退勤を!との通達が出ておりますが、当店だけは無縁の状況です。
首都圏は、雪には滅法弱いですから、雪に慣れていない皆様は怪我をしないようにお気をつけ下さい。



さてさて、先日ご紹介したスクランブラー ローダウン仕様の納車整備の様子、Part2でございます。

前回は、Rサスとトルクロッドまでをご紹介しましたが、Fフォークスプリングの交換、車両への装着が完了しました。


こんな感じです。
DSC_0372.jpg

ブーツの部分が「ギュッ」っと詰まっているのがお分かりいただけますか?
ココを見るだけで、車高が下がったことを証明してくれています。


この写真の状態は、リフト上でRタイヤを固定して車体が直立している状態なんですが、この状態でRタイヤとホイールハウスのクリアランス(隙間)を見てみると、


こんな感じです。
DSC_0378.jpg

丁度10cmくらいでしょうか?


比較用にノーマルスクランブラー、、、がない

ショールーム内をキョロキョロしつつ、Pureを発見!
シート高が一番低いからと比べてみたら。
DSC_0380.jpg

それぞれの写真で角度が若干ズレてしまいましたが、それでもほぼPureと同等レベル(ノーマルからまで下がってます


チョット分かりずらいので、当店の足つきチェック担当でもある営業富田の手(足?)を借り、実際の足つきがどの程度なのかを撮ってみたのがコチラ。
※富田の体格でノーマルスクランブラーのシート高では、爪先ツンツン状態です。

スクランブラー
DSC_0381.jpg

Pure
DSC_0383.jpg

ん~~、またまた若干角度が合ってませんが、少しPureの方が低いのかな?
際どい判定になりそうです。

富田曰く、どちらも足つきは変わらない、安心できると言っています。


また、サイドスタンドをかけた状態で車体が直立するかも?と心配していたのですが、元々車体の角度が多め(寝る)のナインティ系、これ位では交換や加工はしなくて済みそうです。


この後は、実際にオーナー様に跨っていただき、OKをいただけるかどうか?

緊張しますね~~


このスクランブラー、ご納車までもう少し時間がございます。

跨ることは出来ませんが、興味のある方は当店までご覧になりにお越し下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モトラッド静岡

Author:モトラッド静岡
静岡市のBMW Motorrad正規ディーラー モトラッド静岡です。

明るく広々としたショールームに、最新のBMW Motorradモデルの展示車、試乗車は勿論、純正ウェア、アクセサリー等もご用意しております。

ゆっくりとBMW Motorradを吟味して下さい。
BMW Motorradについてのご質問、大歓迎です!

既にBMW Motorradオーナーのお客様、BMW Motorradにご興味をお持ちのお客様、これから免許取得をお考えのお客様、是非一度、モトラッド静岡へご来店下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。